新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年05月02日 13時29分 JST

hideさん23回忌に特別映像が公開されファン「号泣」。事務所は墓参り自粛を求める

YOSHIKIさんは「今でも毎日のようにHIDEのことを想う」とTwitterに投稿。

hide the 23rd memorialの公式サイトより
hide the23rd memorialの公式サイト

ロックバンド「X JAPAN」のメンバーだったhideさんの22回目の命日を迎えた5月2日、軌跡をまとめた特別映像が公開され、話題となっている。

公開された特別映像では、hideさんの歌声をバックに、あどけない幼い頃から、「X」、「X JAPAN」、そしてソロで活躍していた頃の写真が次々映し出されている。Twitterでは「色褪せない」「号泣」などと反響を呼んだ。

23回忌となるこの日はメモリアルイベントが予定されていたものの、新型コロナウイルスの流行に伴い中止となった。

hideさんの事務所は「今 沢山の方々が 日々不安な時間を過ごしていると思います」とファンに寄り添い、「こんな時こそ 少しでも皆様の希望と力になればと思い hideの軌跡を盛り込んだ特別映像を期間限定配信することにしました」と公開の経緯を明かしている。

一方で、墓参りに訪れるファンが出ているとし、事務所は「新型コロナウイルス収束までのしばらくの間、今一度声を掛け合って、お墓参りは中止・ご遠慮いただきますようお願いいたします」と自粛を呼び掛けている。

「X JAPAN」のリーダーでミュージシャンのYOSHIKIさんも5月2日、公式ツイッターを更新。「今でも毎日のようにHIDEのことを想う」とし、hideさんと2人でマイクを握っている写真を公開。墓参りの自粛を求めるとともに、同日夜にhideさんとの思い出を語る配信を行うことを明らかにしている。