WORLD
2020年10月25日 10時26分 JST

サンタクロースが世界の子どもたちに呼びかける言葉にほっこり。「今年のクリスマスは中止しないよ」【動画】

「世界で新型コロナが感染拡大しているのに、どうやってクリスマスを過ごせばいいの?」。この質問へのサンタの回答が素晴らしすぎた。

クリスマスまで、ちょうどあと2ヶ月...。

2020年はコロナ禍で迎えることになりそうな“特別な日”。

そんな中、サンタクロースが世界の子どもたちに向けて「今年もクリスマスは中止しない」と動画で発信したメッセージがTwitterで話題だ。日本を含む海外メディアも相次いで報じている。

子どもだけでなく大人にも響く心温まる言葉を紹介しよう。

global news 公式YouTubeより
サンタクロースが子どもたちに語りかける。

NHK WORLD-JAPANによると、メッセージ動画が撮影されたのはフィンランド北部・ラップランド地方にあるサンタクロースの事務所とされる場所で、動画は世界に配信された。

バンクーバーに本社を置くカナダの放送局・global newsの公式YouTubeでは、その動画を観ることができる。

動画にはサンタクロースと妖精役の少女が登場。内容は、世界中の子どもたちから集まった質問にサンタクロースが答えるというものだった。

まず、サンタクロースは「子どものみんなに素晴らしいニュースがある。今年のクリスマスは中止しないよ」と伝えた。

すると妖精役の少女は「でも...新型コロナウイルスが世界中で蔓延しているというのに、どうやってクリスマスを過ごせばいいの?」と素朴な疑問を子どもたちに代わってサンタにぶつける。

その質問に対し、サンタはこう返したのだ。

「クリスマスが素晴らしいのは、皆で一緒の時を過ごせるということだよ」

妖精役の少女が続けて「サンタクロースのクリスマスの願いは何か」と問うと、サンタクロースは自らの望みを次のように話した。

「皆が健康でいてくれることが私のクリスマスの願いだよ。近いうちに会えることを楽しみにしているね」

サンタクロースは、クリスマスの本当の素晴らしさを改めて教えてくれた。

Twitterでは「ほっこりする」「サンタさん良いこと言うね」などと様々な声が寄せられていた。