アートとカルチャー
2021年03月18日 13時15分 JST | 更新 2021年03月18日 13時39分 JST

ビリー・アイリッシュがブロンドヘアに。「愛してる!」と絶賛される。インスタで公表

新曲の発表が近いのではと予想する人も。

Jim DysonRedferns
ネオングリーン×黒のヘアカラーが印象的だったビリー・アイリッシュ=2020年2月

3月15日(日本時間)のグラミー賞で、年間最優秀レコード賞を2年連続で受賞したビリー・アイリッシュ。 

これまで印象的だった根本はネオングリーン、毛先は黒のヘアカラーを大きく変え、プラチナブロンドとなった姿をインスタグラムに投稿した。9時間ほどで1300万以上いいねされ、絶賛されている。

アイリッシュは動画も投稿し、 「予想は当たった?」というコメントとともに、新ヘアスタイルを披露。スタジオのような場所で、レトロな音楽を背景に茶目っ気のある笑顔を見せている。

インスタグラムのコメント欄には「とても素敵!」「愛してる!」と称賛する声や、驚きの声が多数寄せられた。

何をきっかけにスタイルを変えたのかは不明だが、新曲のリリースが近いのではないかと予想するファンもいた。

 

ファッションに対する批判を一蹴してきた

ビリー・アイリッシュはこれまで、「バギースタイル」と呼ばれるビッグシルエットのファッションや個性的な髪型が注目され続けてきた。

そうした中、自身のファッションに対する一部の批判を「うんざりする」と一蹴し、2019年に掲載されたファッション誌のインタビューでは「着たい服を着ているだけ」と、型にはめられることを拒み、多くの人の共感を得てきた

今後の活躍にも注目が集まりそうだ。