NEWS
2021年08月24日 20時54分 JST | 更新 2021年08月24日 21時02分 JST

東京パラリンピックの開会式、まさかの「タケコプター」が登場!?「どう見てもそれ」と話題【写真】

パラリンピックの開会式にドラえもんの秘密の道具が登場している!?と話題に...

Getty Images
東京パラリンピックの開会式

8月24日午後8時から始まった東京パラリンピックの開会式。

入場する各国の選手団を迎えるスタッフの格好の一部が、早速話題となっている。

頭に「タケコプター」が...

中継で選手たちを迎えるスタッフらしき人を見てみると、日本の国民的アニメ『ドラえもん』に登場するおなじみの道具「タケコプター」らしきものを頭につけているのが確認できる。

これについて、Twitterでは「タケコプターを付けてる」「どう見てもそれだよ」「パラリンピックにも日本のアニメが」「なんか可愛らしくて良い」などと多くの反響が寄せられた。

Getty Images
東京パラリンピック開会式のスタッフ

東京オリンピックでは選手入場の際に日本のゲーム音楽が使われて話題に。タケコプターであると断定はできないものの、またしても日本人の心をくすぐるような演出となった形だ。

さらに、スタッフが被っている帽子については、Twitterでは「帽子は怪物くんの被ってる帽子デザインなのかな」とこちらもアニメ『怪物くん』ゆかりのものではないかと予想する人もいた。

選手入場の際は選手団のみならず、スタッフの姿も注目してみてほしい。