アートとカルチャー
2021年09月09日 13時56分 JST | 更新 2021年09月09日 18時33分 JST

SMAPデビュー30周年の日に、東京タワーが6色にライトアップ。ファン「お祝いしてくれてるみたい」(動画)

9月9日はSMAPがデビューして30周年の節目の日。この日の東京タワーは青、赤、白、ピンク、黄、緑の6色にライトアップされる予定で、ファンから「SMAPカラーだ!」と喜びの声が上がっている。東京タワーの様子は、YouTubeの公式チャンネルでリアルタイムに視聴することができる。

USA TODAY USPW via Reuters
東京タワー

9月9日はSMAPがCDデビューして30周年。

Twitter上では、ファンから「SMAP30周年おめでとう!」「ずっと大好き」などの声が上がり、「#SMAP30YEARS」がトレンド入りした。

ファンの間でもう一つ話題になったのが、「東京タワーのライトアップ」だ。

東京タワーの公式サイトによると、この日のライトアップは「青・赤・白・ピンク・黄・緑の6色」になるという。

邪気を払い長寿を願う日とされる「重陽の節句」にちなみ、「コロナの終息を願い」6色にライトアップされる。

この6色がSMAPのメンバーのイメージカラーと一致したため、ファンたちからは「SMAPカラーだ!」「まるで東京タワーもSMAPの記念日をお祝いしてくれてるみたい」などの声が上がっていた。

東京タワーの様子はYouTubeの公式チャンネルでリアルタイムに視聴することができる。

 

新型コロナの終息の願いとともに、自宅で視聴してみてはいかがだろうか。

 

■SMAPのデビューから解散まで 

30年前の1991年9月9日、SMAPは「Can’t Stop!! -LOVING-」でCDデビューを果たした。

当時のメンバーは、中居正広さん、木村拓哉さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、森且行さんの6人。

デビュー曲で「日本歌謡大賞」の優秀放送音楽新人賞や「ゴールデンアロー賞」の最優秀新人賞などを受賞。バラエティ番組にも積極的に出演し、一気に人気アイドルグループへと躍り出た。

1996年には、フジテレビで冠番組「SMAP×SMAP」が放送開始。この直後、メンバーの一人だった森さんが脱退を発表。それ以来、5人で活動してきた。

「夜空ノムコウ」や「らいおんハート」、「世界に一つだけの花」など、多くのヒット曲をリリースした。

国民的グループとなったが、2016年12月31日をもって解散した。