「0秒チキンラーメン」まさかの新発売。袋から“そのまま”ガブっと。「これは革命では?」

お湯いらずのチキンラーメン。塩分を約50%抑えることで、より食べやすい“あっさりうす味”に仕上げたそうです。
0秒チキンラーメン
0秒チキンラーメン
日清食品

「これは革命では?」

日清食品は、“そのままかじる用” の「0秒チキンラーメン」を4月4日から全国で発売すると発表しました

SNS上では、「よくやった。日清」や、「これ最強夢が叶った」などと発売を待ち望んでいたとする声が多く寄せられました。中には「常に…そのまま…割って食べてる…」や「子供の頃にやってました」との声も。

同社は2017年に、チキンラーメンを“そのまま食べてもおいしい” ことを広めるためのプロモーションを展開し、大きな反響を呼びました。当時、架空のYouTuber「ゆいちき」に扮した新垣結衣さんがチキンラーメンに“そのまま”かぶりつく、「0秒チキンラーメンやってみた!」と題したPR動画が話題になりました。

その際に寄せられた「そのままかじると、少ししょっぱい』との声が、0秒チキンラーメンを新たに開発するきっかけになったといいます。

■ チキンラーメンとの味の違いは?

通常のチキンラーメンとの違いは、塩分量です。「0秒チキンラーメン」は塩分を約50%抑えることで、より食べやすい“あっさりうす味”に仕上げたといいます。

また、お馴染みのしょうゆベースのチキンスープで味付けられた麺も、“そのままかじる用”に新たに開発されたものを使用しています。

価格は111円(税別)。おやつやお酒のつまみに、試してみてはいかがでしょうか?

Popular in the Community