明日は40℃に達する所も。東京は4日連続で猛暑日

全国の猛暑日地点は100に迫って今年最多を更新しています。
ウェザーニュース

今日28日(火)は近畿や中国、四国などで梅雨明けが発表され、猛暑のエリアが拡大しました。全国の猛暑日地点は100に迫って今年最多を更新しています。

明日29日(水)はこれ以上の暑さとなるおそれがあり、熱中症に厳重警戒です。

東京4日連続猛暑日は過去2位タイ

夏空の広がった所が多く、西日本から東日本の広い範囲で厳しい暑さとなりました。15時までの最高気温は全国トップの山梨県甲州市・勝沼で38.7℃を記録。猛暑日地点は95と昨日よりも増えて、今年最多を更新しています。

東京都心は35.1℃で4日連続の猛暑日、6月だけでなく1年を通してみても過去2番目の長さに並びました。名古屋市でも36.7℃まで上がって今年一番の暑さ、京都市は35.1℃で今年初の猛暑日です。

関東内陸部は40℃に達する可能性

ウェザーニュース

明日29日(水)は本州上空の高い所まで高気圧に覆われるため、強い下降気流が発生して地上付近の温度が上がりやすくなります。西日本から東北南部にかけての広い範囲で今日と同じかそれ以上の暑さとなる見込みです。

特に関東の内陸部は気温が上がるとみられ、埼玉県熊谷市など40℃に達する予想となっています。

東京都心や仙台市、名古屋市なども35℃以上の猛暑日が予想され、熱中症の危険性が非常に高まる見通しです。昼間の暑い時間帯は屋外での活動を避け、室内で過ごす場合もエアコンなどで温度管理を行い、定期的な水分補給が欠かさないようにしてください。
» 現在地の週間熱中症予報
» 詳しい天気や気温をアプリで見る

【関連記事】