『モンスターズ・インク』吹き替え声優は誰?顔写真や代表作を紹介【キャスト一覧】

8月5日の金曜ロードショーは『モンスターズ・インク』。登場人物を演じたキャスト、声優を写真付きで一挙紹介します。
モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ディズニー、Amazon

映画『モンスターズ・インク』が8月5日、『金曜ロードショー』(日本テレビ系)で初放送されます。

個性豊かなキャラクターも、『モンスターズ・インク』の魅力の1つです。

主な登場人物の吹き替えの声を担当したのは誰か、一部写真や主な活動とともに、一挙紹介します。

◆『モンスターズ・インク』のストーリーは?

タイトルにもなっている『モンスターズ・インク』は人間の子供を脅かして、その悲鳴からエネルギーを作っている会社。

会社の悲鳴獲得ポイント1位を誇る、怖がらせ屋のサリーとマイクの名コンビは、モンスターにとっては「触ると死ぬ」と信じられている人間の女の子が、会社内で迷い込んでいるのを発見してしまう。

人間の子供がモンスターたちに見つかったら大騒ぎになる。自分を怖がるどころか懐いてくる女の子を、サリーは自宅に連れ帰り、ブーと名前をつけてしばらく面倒を見ることにーーというストーリーだ。

◆吹き替え声優は誰?

主人公のサリーは、石塚英彦さん。お笑いコンビ『ホンジャマカ』のボケ担当で、「石ちゃん」の愛称で親しまれており、グルメリポーターとしても活躍しています。

原語版はジョン・グッドマンさんが演じています。

石塚英彦さん
石塚英彦さん
時事通信社

マイクを演じるのは田中裕二さん。お笑いコンビ『爆笑問題』のツッコミ担当で、随筆家、司会者、俳優、声優など、さまざまな場で活躍しています。

原語版はビリー・クリスタルさんが演じています。

田中裕二さん
田中裕二さん
時事通信社

ブーを演じるのは、井上愛理さん。当時は子役で、2002年のNHK大河ドラマ『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』で、七女・千代役を演じました。原語版はメアリー・ギブスさんです。

ランドールを演じるのは青山穣さん。1990年代から声優として、多くのアニメやドラマに出演し、近年ではアニメ『かぐや様は告らせたい』シリーズのナレーターで話題になりました。

原語版はスティーブ・ブシェーミさんが演じています。

ウォーターヌースは大平透さん(顔写真はリンクから)。声優として1969年のテレビアニメ『ハクション大魔王』のハクション大魔王や、1989年の『笑ゥせぇるすまん』の喪黒福造など、多くの作品に出演。2016年に亡くなりました。

原語版はジェームズ・コバーンさんです。

そのほかのキャストは次のとおりです(かっこ内は原語版)。

セリア役=高乃麗さん(ジェニファー・ティリーさん)

ロズ役=磯辺万沙子さん(ボブ・ピーターソンさん)

イエティ役=立木文彦さん(ジョン・ラッツェンバーガーさん)

ファンガス役=牛山茂さん(フランク・オズさん)

ニードルマン役=亀山助清さん(ダニエル・ガーソンさん)

スミッティ役=長島雄一さん(ダニエル・ガーソンさん)

フリント役=渡辺美佐さん(ボニー・ハントさん)

ジョージ役=茶風林さん(サム・ブラック)