ヤフコメ投稿、 携帯電話番号の登録必須に。『投稿停止』のユーザーは「番号設定のないIDが5割以上」

ヤフーが、ヤフコメ投稿における携帯電話番号の登録が11月中旬から必須になると発表しました。
|
イメージ写真
イメージ写真
SOPA Images via Getty Images

ヤフーは10月18日、Yahoo!ニュースのコメント欄への投稿で、携帯番号の設定を必須化すると発表した。11月中旬から実施するという。

コメントと携帯番号とを紐づけることで、誹謗中傷や不適切なコメントを繰り返すユーザーへの対策を強化する狙いという。

Yahoo!ニュースは、2007年からコメント欄を提供している。中には、不適切なコメントや誹謗中傷にあたるものも散見し、問題視されていた。

ヤフー側は発表で、コメント欄での誹謗中傷対策として「2018年6月より、不適切なコメントを繰り返し投稿したアカウントについては、それ以降の投稿ができなくなるよう『投稿停止措置』を行っています」と説明。

さらに2020年10月からは、停止措置を受けたユーザーが、新たにIDを取得して不適切コメントを投稿するのを防ぐ対策も実施。同じ携帯番号を利用してIDを再取得した場合も、コメント投稿を制限していた。

ヤフーは一方で「コメントの『投稿停止措置』を受けたユーザーは、携帯電話番号の設定がないIDの割合が5割以上と高水準になっていた」とも説明。

携帯番号が設定されてない複数のIDを持つユーザーが、停止されたのとは別のIDから、不適切投稿を繰り返していたことが背景という。ID登録に携帯番号が必須となったのは、2020年5月以降とみられる。

こうした背景から、問題のあるユーザーへの投稿停止措置を確実に実施できるよう、コメント投稿で携帯番号の設定の必須化を決めたという。

ホームページへ