「日本人はどうして更年期がないんだ?」誰もが通る更年期を“なかったこと”にされないために

「更年期の研究をされているアメリカ人の方から『日本人はどうして更年期がないんだ?』と言われたんです」。その理由とは?
イメージ画像
Imazins via Getty Images
イメージ画像

「更年期の研究をされているアメリカ人の方から『日本人はどうして更年期がないんだ?』と言われたんです」

国民民主党の伊藤たかえさんが衝撃的なショート動画をシェアしました。

更年期障害を社会課題として対策に取り組む伊藤さん。

動画では、NPO法人ちぇぶら代表で更年期トータルケアインストラクターを務める永田京子さんと更年期について語っています。

永田さんは「更年期の研究をされているアメリカ人の方から『日本人はどうして更年期がないんだ?』と言われたんです」と打ち明け、「ないわけないんですけど!」と伊藤さんが驚きの声を上げました。

「多くの研究では、日本から更年期に悩んでいるという声は上がってこない。声を上げていないから、なかったことになっている。

例えば『困っている、ここには支援が必要だ』と声を上げないと、なかったことにされるんだと、すごく驚きました」(永田さん)

「目に見えないものをなかったものとしないでください。私はそれを見える化して(更年期に対する意識を)変えていきます」(伊藤さん)

伊藤さんが永田さんの想いを代弁し、動画が締めくくられました。

長い間、タブー視されオープンに語られることのなかった「更年期」。“なかったこと”にされないためにも声を上げていくことが大切です。