【鶏肉がジュワ〜と激旨】あったまる…優しい味が染みこんだ冬に食べたい「ゆで鶏」レシピ

▽お悩み:寒さはとんでもないものを盗んでいきました。私のスーパーに行く気力です。なるべく外に出なくていいように常備菜のレシピください。
ゆで鶏
オンネラ
ゆで鶏
大人のゆで鶏
Onnela / オンネラ
大人のゆで鶏

プロが考えた超美味しい家庭料理

▽お悩み:寒さはとんでもないものを盗んでいきました。私のスーパーに行く気力です。なるべく外に出なくていいように常備菜のレシピください。

▽ポイント:骨に沿って切り込みを入れる。蓋をして鶏肉は30分以上置く。

▽材料(2人分)

鶏骨つきもも肉 2本
塩 小さじ4
熱湯 1.5リットル
枝豆(さや入り、冷凍) 150g
紹興酒 適量

【☆漬け汁 】
中華スープ 300ml
塩 小さじ2
砂糖 小さじ1 1/2
八角 1個
花椒(ホァジャオ) 小さじ1
紹興酒 100ml

▽作り方

1.鶏骨つきもも肉は骨に沿って切り込みを入れ、切り込みに塩をすり込み、常温に15分置く。
2.1を分量の熱湯に入れ、再び煮立ったらアクを取って火を止め、蓋をして30分以上置く。
3.枝豆は解凍して両端をはさみで切る。
4.漬け汁の中華スープ、塩、砂糖、八角、花椒を入れて煮立て、容器に移す。
5.2の鶏肉を取り出して、骨を抜いて一口大に切り、4の粗熱が取れたら、漬け汁の紹興酒、鶏肉、枝豆を入れて一晩以上漬ける。
6.5を器に盛り、紹興酒をかける。

(Onnela掲載レシピ:『大人のゆで鶏』より転載)

【その他のレシピ】

ホームページへ