ごくごく飲める牛乳プリン!びっくりするほど美味しい。ゆるゆるの固さがポイント(レシピ)

マルエツが紹介する「ごくごく飲める牛乳プリン」のレシピが話題になっています。
ごくごく飲める牛乳プリン
マルエツ提供
ごくごく飲める牛乳プリン

牛乳プリンが自宅でも作れたらいいのに…。

そんな願いを叶える「ごくごく飲める牛乳プリン」のレシピをマルエツが公式Xで紹介しました。

マルエツは「ほんと、びっくりするほどおいしいから!って料理家さんにすすめられて、半信半疑で作って食べてみたらほんとにびっくりした…」とコメントしています。

早速、作り方を見ていきましょう。

【材料】

牛乳(600ml)
砂糖(大さじ4)
粉ゼラチン(5g)
缶詰みかんなどお好みのフルーツ

【作り方】

1.ボウルに牛乳、砂糖を入れ、ふんわりとラップをし、600Wで4分半レンジにかける。
2.粉ゼラチンを加えよく混ぜ、溶けたらボウルごと氷水にのせ、混ぜながら粗熱を取る。
3.グラスに注ぎ、冷蔵庫で4時間以上冷やし固める。固まったら缶詰みかんなどお好みのフルーツをのせて完成!

マルエツは「大きな保存容器にまとめて作り、スプーンですくうのもなかなかオツです」と紹介しています。

また、フルーツはあとのせがオススメで、特に生フルーツを一緒に固めようとすると、酵素の働きで固まらなくなる場合があると注意を呼びかけています。