NEWS
2020年08月18日 15時56分 JST

たいめいけんの茂出木浩司シェフ、肺がんを公表「病気に負けずに頑張って行きたい」

2018年1月以降休んでいたブログを久しぶりに更新した。

茂出木浩司 オフィシャルブログより
東京 日本橋 三代目 たいめいけん

たいめいけん茂出木浩司シェフ、肺がんを公表「病気に負けずに頑張って行きたい」

 レストラン・たいめいけんの茂出木浩司シェフ(もでぎ・ひろじ、53)が17日、自身のブログを更新し、肺がんであることを公表した。

 2018年1月以降は休んでいたブログを久しぶりに更新した茂出木シェフは、「今回改めてブログを始めたのには、あるきっかけがあります。実は、病院の検査で肺癌である事がわかりました」と報告。

 「このコロナが蔓延している時期に肺炎になってしまったらと考えるととても怖いですが…」と心境を明かしながら、「病気に負けずに頑張って行きたいと思い投稿を再開したいと思いました!」とブログ再開の理由を明かした。

 茂出木シェフは、東京・日本橋の西洋料理の老舗レストラン『たいめいけん』の三代目シェフ。日焼けサロンで焼いた肌とユーモラスなキャラクターで、多数のバラエティー番組でも活躍している。

【関連記事】

テレ東・大橋未歩アナ、脳梗塞の一部始終を初告白「死ぬかもという怖さあった」
ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」
藤本美貴、兄妹3ショットを公開「子供たちは私が居なくて寂しくて泣いてるようです…泣」