WORLD
2021年09月12日 13時13分 JST

歯がほとんどないサメを発見⇒「どなたか良い歯科医をご存知ありませんか?」ダイバーが呼びかける

歯が抜けても生え変わるサメ。ところがこのサメは「普通でない」ほど歯が抜けています

lindsay_imagery via Getty Images
ホホジロザメ

サメの歯の診察をいとわない歯医者さん、いらっしゃいませんか? ぜひ診ていただきたい患者がいるのですが……。

メキシコのグアダルーペ島周辺で、ダイバーたちが、大量の歯を失ったホホジロザメを発見した。

ホホジロザメが、獲物を捕獲する時などに歯を失うのは珍しくない。しかし通常、サメは歯を失うと代わりの歯がすぐに生えてくる。

ところがダイバーの1人、クリステン・トーマス氏が撮影したサメは、歯ぐきがむき出しの状態になっている。

シャークダイビング会社の「シャークダイバー」を営むマーティン・グラフさんは、「サメがこれほど多くの歯を失っているのは非常に珍しい」とUSAトゥデイのスポーツ版「フォー・ザ・ウィン」に説明する。

グラフさんはInstagramにこのサメの写真を投稿して「どなたか良い歯科医を知っていますか?ホホジロザメにとっては、新しい歯が生えるのは良いことです」と、冗談交じりに呼びかけている。

このサメは、ケージダイビング(海中に沈めたケージの中から、サメなどを観察するアクティビティ)のためにボート後方に設置した餌に食いついたという。

ホホジロザメは、一生で2万もの歯が生え替わると言われているが、どうやらこのサメには入れ歯が必要なのかもしれない。

Instagramには「このサメは(歯がひどく不揃いに生える)乱杭歯なのかも」 「どんな歯磨き粉を使ったのだろうか」「かわいそうに」といったコメントが投稿されている。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。