e7bf92e8bf91taira

「私は今、自身の自由を手に入れたいから喋ります。なんの自由かというと、仕事の自由や、友人と付き合う自由です。今は何の自由もない。すべて制限されています」
香港政治に詳しい倉田徹教授(立教大学)「中国の外交は決して順調ではない。欧米諸国では反中感情を高める効果を生むなど、かなりコストが高い」
大食いコンテンツは中国語で「大胃王」などと呼ばれ、動画サイト「ビリビリ」では数百万再生を超えるものもある
トランプ大統領が署名し、成立した「ウイグル人権法」はどんな法律?現地メディアは、「トランプ氏が収容施設の建設を支持していた」とする元補佐官の証言も報じている。
中国と国境を接しているにもかかわらず、ラオスとミャンマーの両国ではASEAN(東南アジア諸国連合)の他の国々と違って感染者ゼロの状態が続いていた。なぜ感染者ゼロが続くのか。首を傾げ続けるしかなかった。
今回のケースは誤訳だが、過去には“あの政治家”が実際にこの言葉を使っていた...。
「逃亡犯条例」の改正案をめぐってデモ隊と香港警察の衝突が続く香港では、8月17日、18日の週末も大規模なデモが行われる予定だ。
スタジアムにはたくさんのトラックや装甲車が整然と並び、スタジアム内では数千とみられる武装警官が行進する。号令を飛ばす声も聞こえる。