nisejoho

世界の80を超えるファクトチェック団体が書簡を発表。「YouTubeは偽情報を伝える大きなルートの一つになっている」と指摘しました
「誤解を招く情報などを特定、分析、対応することにより、オープンで民主的な社会と自由な意見を守る」としています。
福島・宮城地震では、人種に関するデマが拡散した。災害時に起きるデマ。TwitterやLINEなど伝聞で入ってきた情報は、鵜呑みしないで、その情報が正しいかどうかを考えてからリツイートや他の人に伝えるようにしよう。伝聞情報に対して一呼吸をおく態度が大事だ。
EUはフェイクニュースを深刻な脅威と考えている。