BLOG
2014年07月29日 00時30分 JST | 更新 2014年09月27日 18時12分 JST

国際数学オリンピック 金メダル4個獲得

南アフリカのケープタウンで開かれた第55回国際数学オリンピックで、6人の日本代表全員がメダルを獲得した。

金メダルに輝いたのは、上苙隆宏さん(東京・早稲田高校3年、前回は銀)、隈部壮さん(東京・筑波大学附属駒場高校3年、前回は銀)、早川知志さん(京都・洛星高校3年)、山本悠時さん(愛知県・東海高校3年)。銀メダルは、大場亮俊さん(東京・筑波大学附属駒場高校3年)、銅メダルは、井上卓哉さん(東京・開成高校1年)。国別順位は、中国、アメリカ、台湾、ロシアに続き5位。

今回の国際数学オリンピックには101の国・地域から560人の選手が参加し、11日間の会期中、お互いに国際交流を深める。

2015年はタイで開催される予定。



関連リンク

文部科学省 プレスリリース

数学オリンピック財団 サイト


サイエンスポータルの過去の関連記事

・2011年7月26日科学ニュース「国際数学オリンピックで金2、銀2、銅3 国別順位は12位

・2009年8月7日科学ニュース「数学、化学でも金 4オリンピック代表全員メダル獲得


http://scienceportal.jp/news/newsflash_review/newsflash/2014/07/20140728_04.html