BLOG
2018年05月08日 16時09分 JST | 更新 2018年05月08日 16時09分 JST

これさえあれば可愛いお弁当♪不器用ママの神アイテム!

何年も同じものを作ってきた我が家のお弁当の定番おかずたち。

遠足...子供にとっては楽しみな一大イベントですよね。

うちの子も遠足があり、前日からウキウキ。楽しそうに出掛けて行きました♪

しかし!

遠足必需品としてあるものは「お弁当」。

正直、お弁当を朝から作るがとっても憂鬱!

子供からは「かわいいお弁当にして。」だの「わかめご飯にして。」だの。

え~、キャラ弁とかむりだしー。いきなりわかめとか言われてもないしー。

何年も同じものを作ってきた我が家のお弁当の定番おかずたち。

今回も変わることなく、母の精一杯がこれでした。

・鶏のから揚げ(味が薄かったから急きょタレをからめました)

・ちくわの磯部揚げ

・プチトマト(お花になるように切ったけれどゆがんだ...)

・ハートの厚焼き玉子

・梅とおかかのおにぎり(のりパンチでカットしたのりをのせました。)

・ハム(お花のハムを目指したけど断念)

・ブロッコリー(空いたスペースにとりあえずいれる)

当日朝の時短に前日に揚げたから揚げは冷凍して、そのまま保冷剤代わりにいれ殺菌効果として梅酢をお弁当箱にうすく塗っておきました。

のりを可愛く切ってくれる「のりパンチ」。穴あけパンチのようにのりをきってくれるので、おにぎりに張り付ければなんとかお弁当の体裁が整うという神アイテムです。

100均でも売っているので見てみてくださいね。(ちなみにamazonはこちら⇒

でも、母は思うのです。

頑張って作ったけれど、あんなにお菓子を持って行っててちゃんと食べて帰ってくるのだろうか...??(娘は200円以内のおかしをすべて駄菓子にして、わんさか持っていきました)

■関連記事:【キャラ弁作りの教訓】娘のために全力でキャラ弁を作った結果...

■関連記事:幼稚園の息子への愛情いっぱいの弁当。まさか子どもの負担になるとは・・・!?

■関連記事:【なぜ?】遠足のお弁当を見ても、テンションが低い息子

■関連記事:じゃがいもを手軽に美味しくディナーメニューに!!~簡単ズボラディナー『じゃがいものオイスターソース炒め』

■提供:すくパラ倶楽部NEWS