ニュース
2013年05月23日 19時33分 JST | 更新 2013年05月26日 20時08分 JST

親のカードで支払い、470万円分無効

少年が父親のクレジットカードで支払った約550万円の飲食代金は無効だとして、親子が飲食店側とカード会社を相手に起こした訴訟の判決が23日、京都地裁であった。橋詰均裁判長は「店側は少年によるカードの不正使用を認識し、カード会社もその可能性に気づくことができたのに多額の決済を承認した」とし、約470万円分を無効と判断した

Woman using smart phone mobile device with credit card to make online purchase.
Getty Images
Woman using smart phone mobile device with credit card to make online purchase.

このエントリは、期限切れになった