「窓側を選んで良かった」飛行機から見える10の絶景

空から見る世界は本当に美しい。せっかく飛行機に乗っているのに、これを見逃してしまってはあまりに残念だ。

空から見る世界は本当に美しい。せっかく飛行機に乗っているのに、これを見逃してしまってはあまりに残念だ。

「TwistedSifter」のメンバーたちもそのことがわかっており、飛行機に乗る時は、必ず窓側の席を選んだ方が良いという27の理由を挙げている。以下では、そのうちの10項目を紹介しよう。

1.ミシガン湖にシカゴのビル街が映っているのが見られるかもしれない。
Mark Hersch
2.すごい嵐の全貌を、遠くから見ることができるかもしれない。
Haley Luna
3.高度1万3400メートルから日食を観察するのはかなりクールだ。
Ben Cooper
4.アフリカ最高峰キリマンジャロの山頂は、息を呑むほど美しい。
Kyle Mijlof
5.日の出!
Florian Seiffert
6.夕日も美しい。
Neil Howard
7.すばらしい滝の景観。通路側の席だったら絶対に見られない。
Cody H.
8.巨大な山火事を目撃するかもしれない。
Richard Skoonberg
9.ノルウェーが非常に美しい国だと多くの人々が思う理由がわかる。
Mariusz Kluzniak
10.果てしなく広がる雲海の上に乗ることができる
Mark Stevens

This post was originally published on TwistedSifter.

[(English) 日本語版:丸山佳伸/ガリレオ]

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

Views From The Window Seat