NEWS
2014年11月21日 15時43分 JST | 更新 2014年11月21日 15時49分 JST

ボノさん、自転車で転倒して顔面骨折 NYセントラルパークで

人気ロックバンド「U2」のリードボーカルで、社会活動家としても知られるボノさん(54)が今週、ニューヨークで、自転車の事故で大けがをおい、手術を受けた。

ASSOCIATED PRESS
Lead singer Bono of Irish band U2 performs during their 360 Degree Tour at Athen's Olympic stadium, Greece, on Friday, Sept. 3, 2010. (AP Photo)

人気ロックバンド「U2」のリードボーカルで、社会活動家としても知られるボノさん(54)が今週、ニューヨークで、自転車の事故で大けがをおい、手術を受けた。地元紙の報道として、47NEWSなどが11月21日伝えた。

ボノさんは16日、セントラルパークで別の自転車をよけようとして転倒。市内の病院に運ばれ、顔面の骨折、左腕の複雑骨折などで手術を受けた。翌日も骨折した左手小指を手術した。完治までにはかなりの時間がかかる見込み。

U2ボノさん、自転車で大けが NYセントラルパークで - 47NEWS 2014/11/21 09:43)

U2の公式ホームページで、メンバーのジ・エッジ(53)は「ボノがセントラルパークで自転車から落ちて腕にケガをして、ちょっとした手術が必要になった。すぐに全快すると思う」とコメントしている。

ボノさんは、ロンドンで15日、エボラ出血熱の被害に苦しむ西アフリカの人々を支援するための「新バンド・エイド」の録音に参加していた。12日には、アイルランドのダブリンからドイツへ向かう自家用機の後部ドアが外れて飛んでいくというトラブルがあったばかりだった。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

Photo gallery ボノとマララさん See Gallery