NEWS
2014年11月25日 01時54分 JST

コンテストに参加したゴールデンレトリバー、競技そっちのけで大はしゃぎ(動画)

ワンちゃん、訓練競技会で君には2つの選択肢がある。誘惑に気を取られずに走り抜けるか、トレーニングで学んだことをすべて投げ捨てて大いに楽しむか。動画で紹介しているゴールデンレトリバーが選んだのは後者の選択肢。

訓練コンテストに参加したワンちゃんには、2つの選択肢があった。

プランA:途中でおやつやおもちゃがあっても、目もくれずに走り抜ける。そうすればゴールで褒められ、頭を撫でてもらえただろう。

プランB:トレーニングで学んだことなんか全部捨てて、思いっきりはしゃぐ。だって人生は短いんだから。おやつ? おやつって食べるためにあるでしょ!

上の動画を見たら、ゴールデンレトリバーが選んだのはどうやらプランBのようだ。

お行儀のいい犬じゃないかもしれないが、しっぽを振って楽しく好き勝手に大暴れする姿を見ていると、こう言っているみたいだ。

「君にも1マイル先から美味しそうなおやつの匂いを嗅ぎつける鼻があったら、我慢できないでしょ? これで目いっぱい楽しめるんだよ!」

ゴールデンレトリバーはやっぱりかわいいなあ。

H/T Tastefully Offensive

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Photo gallery Puppies See Gallery
【関連記事】
    ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

    ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています