NEWS
2014年12月17日 20時33分 JST | 更新 2014年12月17日 21時03分 JST

ミス・ワールド2014、美しさと知性を極めた女性たちの競演(画像)

ファンファーレが鳴り響く中、南アフリカの美女ロレーヌ・ストラウスさんが、12月14日イギリスで行われたミス・ワールド2014の栄冠に輝いた。

LEON NEAL via Getty Images
Miss South Africa and the 2014 Miss World, Rolene Strauss (C), dances with first runner up Miss Hungary Edina Kulcsar (L) and second runner up Miss United States Elizabeth Safrit (R) during the grand final of the Miss World 2014 pageant at the Excel London ICC Auditorium in London on December 14, 2014. AFP PHOTO / LEON NEAL (Photo credit should read LEON NEAL/AFP/Getty Images)

ファンファーレが鳴り響く中、南アフリカの女性ロレーヌ・ストラウスさんが、12月14日イギリスで行われたミス・ワールド2014の栄冠に輝いた。大会前にミス・ホンジュラスが殺害されるという悲劇はあったが、大会は大きな盛り上がりを見せた。

22歳の医学生であるストラウスさんは、ミス・ワールド2013のフィリピン人のミーガン・ヤングさんから王冠を授与され、喜びにあふれていた。最終選考の候補者5名 (オーストラリア、ハンガリー、イングランド、アメリカ、南アフリカの各代表) の中で、ハンガリー代表のエディーナ・クルチャールさんが2位となり、アメリカ代表のエリザベス・サフリットさんが3位となった。

その素晴らしい夜の、忘れられない瞬間をいくつか見てみよう。

ミス・インドのコヤル・ラナさんがダンスを披露する

黒のドレスを着た出場者がグランド・フィナーレで踊る

ミス・フィンランドのクリスタ・ハアアパライネンさんの演技

ミス・南アフリカのロレーヌ・ストラウスさん、ミス・ケニアのイダ・ングマさん、ミス・メキシコのダニエラ・アルバレス・レイエスさんが、ミス・ワールド2014の水着審査部門で1位となったミス・スウェーデンのオリビア・アスプルンドさんを祝福する

2013年のミス・ワールド、ミーガン・ヤングさんが、ミス南アフリカのロレーヌ・ストラウスさんに王冠を授ける

グランプリに輝いたミス・南アフリカ、ロレーヌ・ストラウスさん

ミス・ワールド2014のロレーヌ・ストラウスさんが、2位のミス・ハンガリー、エディーナ・クルチャールさん、3位のミスアメリカ、エリザベス・サフリットさんと踊る

Photo gallery ミス・ワールド 2014 See Gallery

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています