NEWS
2014年12月20日 00時21分 JST

角銅秀人さん死去、オールナイトニッポンなど手がける

ニッポン放送 ホームページより

ニッポン放送ディレクターで、「オールナイトニッポン」などを手掛けた角銅秀人(かくどう・ひでと)さんが、亡くなっていたことがわかった。43歳。12月20日、日刊スポーツが報じた。

複数の関係者によると、今月上旬にくも膜下出血で倒れ、病院に搬送。意識が戻らないまま、11日に亡くなったという。既に近親者のみで密葬を済ませている。
 
オールナイトニッポンの角銅秀人さん死去 - 芸能ニュース : nikkansports.comより 2014/12/20 07:14)

角銅さんは福岡出身。「ナインティナインのオールナイトニッポン」や「福山雅治のオールナイトニッポン サタデースペシャル・魂のラジオ」、「AKB48のオールナイトニッポン」などを担当。「インキンハゲメガネ」「」「カタタマ」などの愛称で親しまれた。ディレクターになる前は経理や営業を担当していたという。

2011年の東日本大震災の際にはラジオ・チャリティー番組の「I'm with U キミと、24時間ラジオ」などを手がけたのも角銅さんだ。福山雅治さんが中心となりたくさんのゲストを集め、被災地に元気を与えたと話題になった。その際、片山さんは次のようなメッセージをブログに綴っていた。

今回の放送が終わりではありません。この番組で目指した「復興支援」はスタートしたばかり、いや、もしかしたらスタート地点にもたっていないのかもしれません。(中略)
 
これからの復興に向かう困難は長い道のりになると思います。だから、ボクは「I'm with U」、「We are with U」キミと寄り添っていられるラジオを送りつづけたいと思います。
 
allnightnippon オールナイトニッポンサタデースペシャル 福山雅治の魂のラジオより 2014/04-11 21:48:11)

角銅さんの訃報に、関係者やラジオリスナーからは悲しみの声があがっている。

【関連記事】

2014年に亡くなった著名人

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています