NEWS
2015年01月16日 21時13分 JST | 更新 2015年01月16日 22時05分 JST

【阪神・淡路大震災20年】神戸・東遊園地に揺れる鎮魂の光(画像)

6434人が亡くなった1995年の阪神・淡路大震災から1月17日で20年。神戸市中心部の公園「東遊園地」で毎年開かれている「阪神淡路大震災1.17のつどい」には、20年の節目ということもあり、例年より多くの参加者が詰めかけた。

6434人が亡くなった1995年の阪神・淡路大震災から1月17日で20年。神戸市中心部の公園「東遊園地」で毎年開かれている「阪神淡路大震災1.17のつどい」には、20年の節目ということもあり、例年より多くの参加者が詰めかけた。

参加者は、ボランティアらが用意した竹灯篭にろうそくで火を灯し、犠牲者の冥福を祈った。大地震が起きた午前5時46分、会場で放送された時報と共に参加者は黙祷した。

Photo gallery 阪神・淡路大震災から20年 東遊園地 See Gallery

【阪神・淡路大震災20年の関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています