NEWS

田代島の猫はしなやかに生きるーー東北の猫島はいま(画像)

宮城県石巻市にある田代島。石巻港から約15キロメートル南東に位置するこの島は、猫島としても知られる。島のほぼ中央に猫神社があり、大漁の守護神である「猫神様」が祀られている。
|

宮城県石巻市にある田代島。石巻港から約15キロメートル南東に位置するこの島は、猫島としても知られる。島のほぼ中央に猫神社があり、大漁の守護神である「猫神様」が祀られている。

東日本大震災では、津波の影響で、田代島の漁業も大きな打撃を受けた。人口80人足らずの島民たちと暮らす野良猫たちも、震災の被害を乗り越え、生き延びた。

震災後、一時的に猫の数は減ったが、「にゃんこ・ザ・プロジェクト」(現・社団法人田代島にゃんこ共和国)の取り組みや、ボランティアなどの支援によって回復したという。

そんな田代島に生きる猫はいま——。Twitterに投稿された猫たちを紹介する。

【関連記事】

瀬戸内の猫島 画像集

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています