NEWS
2015年07月16日 15時19分 JST | 更新 2015年07月16日 15時19分 JST

川西幸一が脳梗塞 ユニコーンのドラム、夏のイベントを全てキャンセル

Sony Music

ロックバンド「ユニコーン」のドラム、川西幸一さんが脳梗塞と診断された。川西さんは、2015年夏に予定されていた全てのイベント出演をキャンセルするという。7月16日、ユニコーンの公式サイトで以下のように、発表された

-----

いつもユニコーンを応援して頂き、ありがとうございます。

この度、メンバーの川西幸一が体調不良を訴え、検査を受けた結果、

脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断されました。

医師の指示により、2か月程度の静養が必要なため、今夏予定されています、

全てのイベント出演をキャンセルさせて頂くこととなりました。

今後は、病院での検査および治療の経過を見つつ、10月2日・3日開催予定の、

「ユニコーン EBI50祭 海老乃大漁祭」でライブ活動の復帰を予定しております。

楽しみにして頂いていたお客様、共演者の皆様、イベント主催者・関係者の皆様に、

ご迷惑ならびにご心配をおかけ致します事を、深くお詫び申し上げます。

何卒、ご理解頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

2015年7月16日

ユニコーン メンバー

スタッフ一同

-----

日刊スポーツによると、川西さんが出演をキャンセルするには、ユニコーン関連が4本、自身のバンド関連が6本という。

懐かしのポップ&ロックスター、あの人は今(70's特集)


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています