1945年8月15日、そのとき世界は モノクロ写真で振り返る

8月14日は対日戦勝記念日「VJデー」と呼ばれる。

8月14日午後7時(アメリカ東部戦争時間)、アメリカのトルーマン大統領はワシントンのホワイトハウスで記者会見し、日本の降伏を正式に発表した。8月14日は対日戦勝記念日「VJデー」と呼ばれる。

会見で日本の降伏を発表するトルーマン大統領(Photo by Keystone-France/Gamma-Keystone via Getty Images)

記者会見を受け、電話に殺到するホワイトハウス詰めの記者たち。(Photo by PhotoQuest/Getty Images)

勝利を喜ぶニューヨークの市民 (AP Photo)

イギリス・ロンドン中心部のピカデリー・サーカス (Photo by Keystone/Getty Images)

一方で日本ではその約4時間後、昭和天皇の朗読による「終戦の詔書」がラジオ放送(玉音放送)され、一般の国民は敗戦を知ることになった。

皇居前 (AP Photo)

敗戦にうなだれるグアムの日本軍捕虜(AP)

朝鮮半島の京城(現・ソウル)では、日本の敗戦に伴い日の丸が降ろされた(Photo by PhotoQuest/Getty Images)

V-J TIMES SQUARE KISS

1945年8月14-15日、世界は

|

注目記事