NEWS
2015年12月22日 23時32分 JST | 更新 2015年12月22日 23時37分 JST

【ミス・ユニバース】優勝を逃したミス・コロンビアの対応が「とっても素敵」と話題に

ミス・コロンビア「全てのことは理由があって起こるんです」と、達観のコメント。

Ethan Miller via Getty Images
LAS VEGAS, NV - DECEMBER 20: Miss Colombia 2015, Ariadna Gutierrez, is crowned the new Miss Universe after host Steve Harvey mistakenly named her the winner instead of first runner-up during the 2015 Miss Universe Pageant at The Axis at Planet Hollywood Resort & Casino on December 20, 2015 in Las Vegas, Nevada. Miss Philippines 2015, Pia Alonzo Wurtzbach, (not pictured) was eventually named the winner. (Photo by Ethan Miller/Getty Images)

2015年、ミスユニバース・コンテストは大混乱だったにも関わらず、優勝を逃したミス・コロンビアは、まるで勝者のように立派だった。

司会者であるスティーブ・ハーベイは20日の夜、ミス・コロンビアのアリアドナ・グティエレスが、ミス・ユニバースの称号を獲得したと発表した。

唯一の問題は、彼女が優勝していなかったことだ。

ミス・フィリピンが本当の優勝者で、グティエレスは第2位だった。

ハーベイはすぐに間違いを認めて、公式結果が記されたカードを読み間違えたと言った。

この間違いにコメントを求められたミス・コロンビアは、数百万人の中継視聴者が中継を見守るなか、王冠を外された者とは思えない物腰と優美さで、次のように答えた。

「全てのことは理由があって起こるんです。ですから、私は自分が今までやってきたことに満足しています」と彼女は言った。

多くの視聴者がこれに共感し、グティエレスは優雅さの象徴だったとツイートした。

華麗で優美なグティエレス @gutierrezary。彼女はこの誤りに完璧に対応して見せた。彼女が将来、多くの成功を手にしますように!

#MissUniverse2015

セニョリータ・グティエレス @gutierrezaryは勇敢だ。困難の中でも立ち上がることを素晴らしさを、あなたは思い出させてくれた。 #grace

#MissUniverse2015 #dailythanks

#MissUniverse コロンビアのグティエレス@gutierrezary、この状況でのあなたの対応は、まさに勝者のようだった! https://t.co/ZkffKyDWGE https://t.co/DkXntuMk51

— ソニー (@SoNe_IoRi) 2015年12月21日

あなたの中身も外見もどれほど美しいかを、世界は目撃した!あなたの対応はとっっっても素敵だった。あなたに憧れます、グティエレス @gutierrezary ❤️

— ニッキー・サンチェス (@nikaysanchez)2015年12月21日

コロンビア大統領のフアン・マヌエル・サントスさえも、ミス・コロンビアを誇りに思い、「コロンビアにとっては今もグティエレスはミス・ユニバースだ」とツイートした。

ハーベイはこの大変な混乱の中、スムーズに対応できたとは言えなかった。自分の間違いについて謝罪のツイートをしたが、そのツイートは2015年で最も不幸なスペル間違いをしているものにノミネートされることになった。

誰かスティーブを助けてあげて。まず初めに彼はミスユニバースで勝者を誤発表して、今度はスペルを間違えて、フィリピン人のことを聖書のピリピ人と書いているぞ。

ハーベイは間違った勝者を発表しただけでなく、最初の謝罪ツイートでコロンビアとフィリピン両国の名前のスペルを間違った(このツイートは彼が消去した)。

一連の出来事の中でグティエレスが見せた真の優美さと謙虚さを考えると、ミス・コロンビアならきっとまたハーベイを許すだろう。

しかし覚えておいて欲しい、コルンビアじゃない、コロンビアだ。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Photo gallery ミス・ユニバース 2015大会 See Gallery