NEWS
2016年01月22日 17時38分 JST

妻の下着の色を知らないと、偽装結婚を疑われるかも......

ブラジャーのサイズを聞かれることも。

Richard Cummins via Getty Images
Portsmouth, St John, Dominica, Caribbean

「奥さんの下着は何色?」「ブラジャーのサイズは?」冗談と思うかもしれないが、イギリスの入国管理局で偽装結婚を疑われると、こんな質問をされるようだ。入国管理局への調査で分かった。

調査を担当したのは、イングランド地方とウェールズ地方で、オンブズマンとして刑務所や保護観察施設収容者の調査をしていたステファン・ショウ氏だ。ショウ氏によると、大多数の収容者は偽装結婚の疑いで拘留されていた。

拘留者からの聞き取り調査をした結果、偽装結婚を疑われた拘留者たちは、妻の国民保険番号や下着の色、ブラジャーのサイズを聞かれたという。

「事実であれば、これが適切で信頼できる質問なのか疑問です」とショウ氏は述べている。

イギリス自由民主党の内務省広報担当を務めるアリステア・カーマイケル氏は、「政府は自由民主党と連立して偽装結婚を取り締まる必要があります。しかし、ブラジャーのサイズや下着の色を質問していくというやり方では、偽装結婚をほとんどみつけられず、妻のブラジャーのサイズや下着の色がわからない男性を捕まえる結果になるでしょう」

またカーマイケル氏はこうも述べている。「私自身は結婚して28年以上になりますが、こういった質問の答えはわかりません」

この記事はハフポストUK版に掲載されたものを翻訳しました。

▼関連スライドショー(写真をクリック)▼

Photo gallery トリンプのユニークなブラたち See Gallery

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています