shitagi

Amazonで見つけた洗濯ハンガー。洗濯物をたくさん干せて、プライバシーもしっかり守ります。
ハフコレ編集部
「しきりに『活躍』は叫ばれるけど、社会は手を差し伸べてくれない。もっと選択肢があれば」。「おかえりショーツ」を開発した江連千佳さんはその意図を語る。
東京23区で規定なしは港区のみ。大阪では「セーラー服をめくって教員が確認」、富山では「生徒同士が見張り合い」。アンケートには、不適切な指導を訴える声が全国から寄せられた。
参加料金はコースごとに設定され、私服・水着の撮影は50分あたり約1万6千円だった。
「下着は白色を着用」という校則は14校であった。
下着の色を指定、袖まくりNG。学校現場での理不尽な校則や指導が問題になっています。あなたの体験や意見をお寄せください。
佐賀県弁護士会は「ブラック校則」について、中学校を独自に調べ、見直しを求める提言書を県教育委員会に提出した。
男性・女性それぞれの生きづらさから、SNSから見えてくるジェンダー問題まで、徹底的に語り合いました
枡野恵也社長は「熟練した職人が丁寧に仕上げる品質には絶対の自信がある。はけばきっとクセになる」と胸をはる。