NEWS
2016年04月06日 19時51分 JST | 更新 2016年04月06日 19時54分 JST

乙武洋匡氏の誕生会、出席者のコメントは?

TAIWAN, CHINA - APRIL 23: (CHINA MAINLAND OUT)  Japanese writer Hirotada Ototake shared positive spirits with school kids on Tuesday April 23, 2013 in Taipei, Taiwan, China.  (Photo by TPG/Getty Images)
TPG via Getty Images
TAIWAN, CHINA - APRIL 23: (CHINA MAINLAND OUT) Japanese writer Hirotada Ototake shared positive spirits with school kids on Tuesday April 23, 2013 in Taipei, Taiwan, China. (Photo by TPG/Getty Images)

作家の乙武洋匡氏が40歳の誕生日前日の4月5日、都内のホテルで自身の誕生パーティーを開いた。当初は2016年夏の参院選への立候補を宣言するはずの場だったが、不倫を謝罪する舞台へと一変した。スポニチなどが報じた

乙武氏は3月24日発売の雑誌「週刊新潮」で5人の不倫相手がいると報じられ、同日、仁美夫人と連名で謝罪文を発表。このパーティーが初の公の場となった。仁美夫人もスピーチをしたという。

パーティーでは報道陣は締め出された。脳科学者の茂木健一郎氏は6日、自身のブログを更新して出席者に「箝口令」が敷かれていたことを明かし、また実業家の堀江貴文氏の様子を紹介した。

行われたホテルの前、たいへんな報道陣の方が集まっていました。

パーティーの冒頭、一切口外するな、と言われたので、ぼくは、そこで起こったことは一切しゃべりません。

ホテルがたいへんな状況だったので、古市くんと一緒に、地下から出ました。

近くの寿司屋で、堀江さんが、たべていました。そこに合流したら、堀江さんが、「ぼくはこんなこと喋った」と言っているので、「あのなあ」と思いましたが、堀江さんは、「いや、ちょっとガス抜きした方がいいんだよ」と言っていました。

それで、ぼくは、ガス抜きホリエモンだなあ、と思いました。
 
茂木健一郎 公式ブログ - 乙武さんの誕生会が - Powered by LINEより 2016/04/06 00:08)

パーティーに出席した著名人らのTwitterを紹介する。

パーティーにはこの他、政治評論家の田原総一朗氏、猪瀬直樹前東京都知事、広木隆一監督、ジャーナリストの津田大介氏、タレントの神田うのさんらが出席した