NEWS
2018年01月26日 13時47分 JST | 更新 2018年01月26日 13時47分 JST

BUMP OF CHICKENの藤原基央とLUNA SEAのSUGIZOを、インフルエンザが襲った。コンサートが中止に

ファンからは「早く治りますように」「自分を責めないで」

BUMP OF CHICKENの藤原基央さん(左)と、LUNA SEAのSUGIZOさん。
時事通信社
BUMP OF CHICKENの藤原基央さん(左)と、LUNA SEAのSUGIZOさん。

大流行中のインフルエンザが、人気バンドを相次いで襲った。

罹患したのは、人気バンド「BUMP OF CHICKEN」の藤原基央さんと、人気ロックバンド「LUNA SEA」のSUGIZOさん。

他人への感染の恐れから、罹患すると自宅待機などを余儀なくされるこのやっかいな病気は、彼らの「仕事」に多大なる影響をもたらしている。

BUMP OF CHICKENは1月26日、公式サイトでボーカルの藤原さんがインフルエンザにかかったことを報告。27、28両日に福岡で予定していたツアー「BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER」の開催を見送ることを伝え、謝罪した。

振替の日程は未定で、決まり次第公式サイトやTwitterなどで周知するため、チケットはそのまま保管するよう呼び掛けた。

LUNA SEAもまた、グループの公式サイトやSUGIZO本人のTwitterで、SUGIZOがインフルエンザにかかったことを理由に27、28日に予定していた千葉・松戸での公演の中止を発表。

振替公演するか、チケットの払い戻しするかは、今後正式に発表する予定という。

両バンドの他のメンバーも、Twitterなどで「本当にごめんなさい」「ご迷惑をおかけします」などと謝罪した

相次ぐツアー中止を受けて、それぞれバンドのファンはTwitter上で、「早く治りますように」「辛さが心配です」「決断、苦しかったですね」「自分を責めないで」などと2人の体調や心中を気遣う声が相次いだ。