infuruenza

2020年の冬は、新型コロナとインフルエンザが同時流行する「ツインデミック」が不安視されていたものの、現状その事態には至っていない。「希望」とも思えるこの状態、この先も続くのだろうか?
新型コロナとインフルエンザの同時感染はありえるのか?「ツインデミック」を防ぐためにできること、感染症の医師たちに聞きました。
今年は新型コロナウイルスの感染が広がる中、インフルエンザと新型コロナの同時流行がおそれられています。
数カ月後に冬を迎える日本。新型コロナとインフルエンザが同時に流行る、いわゆる「ツインデミック」が心配されるなか、このデータを「慢心」ではなく「希望」と捉えることが大切です。
マスクの品薄状態が続く中、「ノーズピット」に注目が集まっています!
ハフコレ編集部
入院勧告などが可能に。過去には鳥インフルエンザなども指定されている
マスクや消毒スプレーなど、インフルエンザ対策に利用できるアイテムを紹介します
ハフコレ編集部
アメリカでは小学校からくしゃみや咳は「肘で受けなさい」と教えられています
前年より約3カ月早く、同じく新型インフルエンザが流行した2009-2010年シーズン以来の早さの流行入りとなりました。
東海や近畿、四国など太平洋側でも雪の降るところがあり、新幹線や高速道路などの交通機関に影響が出るおそれがあります。
ボルタレン、バファリン、カロナール…いろいろあるけど、実はインフルエンザ脳症のリスクも