ライフスタイル
2018年02月21日 14時36分 JST | 更新 2018年02月21日 14時36分 JST

エリザベス女王、91歳で初めてロンドン・ファッション・ウィークに行く

Vogueの名物編集長と並んで、ショーを楽しみました

Getty Images

ロンドンで2月16〜20日に開催された「ロンドン・ファッション・ウィーク」に、イギリスのエリザベス女王が登場。会場を驚かせた。

女王が参加したのは20日に開かれた、リチャード・クインのショーだ。91歳の女王がロンドン・ファッション・ウィークに参加するのは今回が始めて

ちなみに、ロンドン・ファッション・ウィーク初体験の女王自身のファッションは、ブルーのツイードジャケットに黒の手袋、黒のパンプスに真珠のジュエリーだった。

GC Images

「女王がロンドン・ファッション・ウィークに到着しました!」

女王は花柄のドレスを着たファッション雑誌Vogueのアナ・ウィンター編集長と並んで、最前列でショーを見学。

Getty Images

ショーでは笑顔もみせた女王、楽しんでいる様子が伝わる。

Tristan Fewings/BFC via Getty Images

Getty Images

そしてショーの後、エリザベス女王2世賞をデザイナーに授与した。

授賞式では「私たちのファッション産業は、何年にも渡って、その素晴らしい職人技、世界レベルの製品、最先端で実用的なデザインで知られてきました」と、ファッション業界に携わる人たちを讃えた

「女王がショールームを訪れ、展示を見て、デザイナーと会いました」

「女王陛下が、"新しい世代"の若者たちと話しました。英国ファッション協会が才能ある若者をサポートしています」