WORLD
2018年02月23日 22時34分 JST | 更新 2018年02月25日 14時33分 JST

藤沢五月が「そっくり」と韓国騒然。人気女優パク・ボヨンってどんな人?

親しみやすいイメージを持たれている。

藤沢五月選手(左)、女優パク・ボヨン(右)
REUTERS / Getty Images
藤沢五月選手(左)、女優パク・ボヨン(右)

カーリング女子・日本代表の藤沢五月選手が、人気女優パク・ボヨンと似ていると話題となっている。

スポーツ・トゥデイは23日、藤沢選手が「カーリングのパク・ボヨン」と呼ばれ、人気を集めていると伝えた。

中央日報によると、藤沢選手は21日、共同インタビューに応じた。

韓国の取材陣に「予選での日韓戦から、韓国の人が大きな関心を寄せている」と言われ、韓国語で「カムサハムニダ(ありがとうございます)」と返した。「韓国で開かれるオリンピックに出場し、とっても嬉しく、日本と韓国が近いのも良い。韓国の方々の注目を集めて嬉しい」とつけくわえた。

スポーツ朝鮮によると、2月15日の予選で韓国に勝ってから、藤沢選手の認知度が上がったという。藤沢選手の名前が、韓国ポータルサイトの検索用語ランキングに入ったのも、注目度のあらわれとも言えるだろう。

Cathal McNaughton / Reuters
藤沢五月選手。2018年2月17日、韓国・江陵。

女優のパク・ボヨンは、韓国で親しみやすさや可憐なイメージを持たれている。人気者の証とも言える韓国焼酎の広告に起用されたり、省庁の広報大使を務めたりしている。

パク・ボヨンは、ドラマ『秘密の校庭』(2006)でデビュー。WoW!Koreaによると、人気ドラマ『王と私』などで子役として注目を浴び、映画『過速スキャンダル』(2008)で主役に抜擢された。この映画で、830万人を動員したとKstyleが伝えた。シネマトゥデイは、映画『私のオオカミ少年』(2013)でもまた、700万人超えを動員するヒットとと紹介している。

Imazins via Getty Images
パク・ボヨンさん。2016年2月17日、韓国・ソウル。