NEWS
2018年03月23日 12時00分 JST

「Mステ」にKAT-TUN登場、活動再開後初 他の出演者は?

Mステの出場者は...🎤

vm via Getty Images

KAT-TUN、活動再開後Mステ初出演 ももクロはしんちゃんとコラボ

23日に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』は、「人気キャラもお祝い! 桜&旅立ちソングSP」と題し、午後7時からの2時間スペシャル。石橋陽彩&シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラ、AKB48、KAT-TUN、サカナクション、Superfly、西野カナ×三重高校ダンス部、ポルノグラフィティ、ミッキーマウスとディズニーの仲間たち、ももいろクローバーZが出演する。

KAT-TUNは活動再開後、初のテレビ出演。亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人体制になって初のシングル曲「Ask Yourself」と、活動休止前、最後に同番組に出演した時と同じ「君のユメ ぼくのユメ」の2曲を披露する。2年前の「君のユメ ぼくのユメ」では、エンディングでそれぞれの方向に分かれていった3人。今回は、その続きから始まり、メンバー3人が新たな門を開き、1つの場所に戻ってくる演出が予定されている。果たしてどんなパフォーマンスになるのか。

Superflyも3年ぶりに出演し、待望の最新作を、オーケストラの演奏で歌唱する。トークではこの3年間の意外な(?)生活ぶりを話す。

ももいろクローバーZは、4人体制で初のシングル「笑一笑 ~シャオイーシャオ!」を引っさげて登場。その応援に、同曲が主題歌の映画『クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』から、主人公のしんちゃんがスタジオに駆けつける。しんちゃんも、ももクロメンバーと一緒に華麗な踊りを披露。また、スタジオに登場するほかのアーティストたちのトークにも、積極的に参加する予定だ。

ポルノグラフィティは、1月期の金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』の主題歌「カメレオン・レンズ」をテレビ初披露。楽曲のアダルトな雰囲気を際立たせる、モノクロの世界観の中で、歌詞に出てくる"赤"を印象的に使った演出が見どころとなる。

【関連記事】