ライフスタイル
2018年03月29日 11時54分 JST | 更新 2018年03月29日 12時02分 JST

アメフトNFLに、女性と一緒にダンスする「男性チアリーダー」が誕生。ロサンゼルス・ラムズが2人採用

2人は厳しいオーディションを経て、チアリーダーに選ばれた。

アメリカで絶大な人気を誇るアメフトのリーグNFL。そこでNFL史上初めて、女性チアリーダーと一緒にダンスパフォーマンスをする男性チアリーダーが2人誕生した。

その2人が、クイントン・ペロンさんとナポレオン・ジニーズさん。2人は厳しいオーディションを経て、ロサンゼルス・ラムズのチアリーダーに選ばれた。

ペロンさん(中央)とジニーズさん(右)。左端はチームキャプテンのリーバートさん。

ペロンさんとジニーズさんは、2人ともプロのダンサー。

ペロンさんは、バスケの試合を見ているとき、あそこで踊っているチアリーダーがなぜ自分じゃだめなんだろう、自分でもなれると思った。それが、オーディションを受けたきっかけだったと、abcのニュース番組で語った。

「友達に電話してオーディションがいつかを聞いたんです。そしたら、日曜日だと教えてくれた」

一方ジニーズさんは、チアリーダーのオーディションは、これまで受けてきたオーディションと全然違った、と語った。

「いつもはオーディションのあとにすぐ電話かメールで連絡がある。けれど、今回は3週間かかった。その間に何度もリハーサルをしました。面接も、とても長かった」

キャプテンのエミリー・リーバートさんは、「ふたりのパフォーマンスは人を引き付けます。目が離せません」と喜んだ。

<abcのインタビュー>

USAトゥデイによると、NFL所属チームでは、ボルチモア・レイブンズとインディアナポリス・コルツに、スタンツ(組み体操のようなパフォーマンス)をする男性チアリーダーはいた。しかし、女性のチアリーダーたちと一緒にダンスパフォーマンスをするのは、ペロンさんとジニーズさんが始めてだ。