WORLD
2018年05月01日 15時40分 JST | 更新 2018年05月01日 15時52分 JST

スクールバスが列車と衝突 インドで児童13人死亡

現場は無人交差点だったという

事故を起こしたスクールバス
Stringer . / Reuters
事故を起こしたスクールバス

4月26日午前、インド・クシナガラで、児童25人を乗せたバスが電車に衝突し、13人の死亡が確認された。現場は無人交差点だったという。 ハフポスト・インド版が報じた。

ANIの伝えたところによると、死亡した児童以外に、運転手を含む7人が重傷を負っており、死者は今後も増加する恐れがあるという。

この事故を受け、ヨギ・アディツアナス首相は26日、この事故で亡くなった子供たちの家族に見舞金を送るとともに、責任の所在を確かめるため事件の調査を命じたという。