ライフスタイル
2018年05月23日 14時48分 JST | 更新 2018年06月09日 02時18分 JST

荒川静香さんが第二子を出産「長男が誕生し、新しく家族を迎えることができました」

公式サイトで公表しました。

時事通信
育児をしながら各分野で活躍する女性を表彰する第10回「ベストマザー賞2017」を受賞した荒川静香さん(東京都中央区)

トリノ五輪フィギュア女子・金メダリストの荒川静香さんが5月23日、第二子の誕生を報告した。

荒川さんは、公式サイトで「この度、長男が誕生し、新しく家族を迎えることができました」と手書きのコメントを発表。「親としても更に成長していけるよう、今を大切に未来に繋がっていけるよう、チャレンジすること、やるべき何事にも精一杯力を注いで参りたいと思います」と綴った。

荒川さんは2013年末に結婚し、2014年11月に長女を出産。2017年には、育児をしながら各分野で活躍する女性を表彰する「ベストマザー賞」を受賞した。

公式サイトに掲載されたコメント全文は次の通り

荒川静香 オフィシャルウェブサイトより