NEWS
2018年06月21日 14時27分 JST | 更新 2018年06月21日 14時31分 JST

宮里藍さんが結婚「いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた」 入籍日は誕生日だった。

おめでとうございます😍😍😍

引退会見での宮里藍さん。May 29, 2017. REUTERS/Issei Kato
Issei Kato / Reuters
引退会見での宮里藍さん。May 29, 2017. REUTERS/Issei Kato

2017年シーズンで現役を引退した元プロゴルファーの宮里藍さん(33)が6月21日、ブログで結婚を発表した

宮里さんは「私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました」と報告した。6月19日は宮里さんの33歳の誕生日だった。

私がアメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません。

宮里藍オフィシャルブログPowered by Amebaより 2018-06-21 13:55:00)

その上で、宮里さんは「これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します」と記した。

宮里さんは沖縄県出身。高校3年生だった2003年、国内女子プロゴルフツアーで史上最年少(当時)の18歳で優勝した。プロ転向後の2005年には国内ナンバーワンを決める日本女子オープンで優勝。日本ゴルフ界をリードした。

2006年から本格参戦した米ツアーでは通算9勝。2010年6月には世界ランキング1位に輝いた。