NEWS
2018年07月07日 22時03分 JST | 更新 2018年07月07日 22時18分 JST

松井珠理奈、休養を発表 過呼吸で倒れるなど体調不良、心配の声が上がっていた

「SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました」

松井珠理奈
TPG via Getty Images
松井珠理奈

総選挙1位 松井珠理奈が休養発表「療養に専念」

6月の『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位に輝いたSKE48の松井珠理奈(21)が、体調不良のためしばらくの間休養することが7日、グループと所属事務所の公式サイトで発表された。

「松井珠理奈休養に関して」と題し、「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、このたび、SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました」と正式発表。「活動休止中は、プライベートメールはじめ各種SNSの更新もお休みさせていただきます」とした。

松井は6月16日に地元のナゴヤドームで開催された総選挙当日の午前から行われたコンサート中、過呼吸のような症状で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場。その後、すぐにステージ復帰し、総選挙では1位に輝いたものの、その後は体調不良が続き、自身がセンターを務めるSKE48のニューシングル「いきなりパンチライン」(4日発売)のイベントなどを欠席。公式には休養発表をしていなかったことからファンの間では心配の声が広がっていた。

この日、日本テレビ系で11時間にわたって生放送中の大型特番『THE MUSIC DAY 伝えたい歌』に出演したAKB48は、総選挙で選ばれた上位16人が歌うニューシングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)を初披露したが、センターを務める松井は欠席。センターに1位のトロフィーとマイクスタンドが置かれた状態でパフォーマンスし、総選挙2位のSKE48須田亜香里が涙する姿も映し出された。

公式サイトでは「ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご了承の程よろしくお願い致します」と理解を求め、「復帰の目処が立ち次第、改めてご報告申し上げます」としている。

【関連記事】

松井珠理奈、トロフィーで女王の重み実感 SKE48の天下宣言「名古屋の時代がやってきた」【総選挙後の一問一答】

休養発表の欅坂46・志田愛佳、ブログで謝罪「時間をいただけたらうれしいです」

画像・写真 | 松井珠理奈、デビュー7年目でついに初写真集「今の私のすべて」