NEWS
2018年07月08日 15時12分 JST | 更新 2018年07月08日 15時12分 JST

中尾翔太さん、22歳で死去 胃がん治療で3月から活動休止していた

9人組パフォーマー集団・FANTASTICSのメンバー

中尾翔太さんのプロフィール写真。LDH公式サイトより
LDH
中尾翔太さんのプロフィール写真。LDH公式サイトより

FANTASTICS・中尾翔太さんが死去 22歳 胃がん治療で3月から活動休止

今年3月に胃がん治療に専念するため活動を休止していたEXILE TRIBEの9人組パフォーマー集団・FANTASTICSのメンバー・中尾翔太さんが6日、亡くなった。22歳。8日、所属事務所のLDHが公式サイトなどで発表した。

昨年末に体調不良を覚えた中尾さんは、精密検査の結果で胃がんが見つかり、今年3月に公表。「突然の事で最初は戸惑いましたが、徐々に現実を受け止めこの病気と闘って行こうと決意しました!」と前向きな意思を示し、「絶対に勝ちます! 待っていてください! 引き続き応援よろしくお願いします!」と復活を誓っていたが、悲しみの報告となってしまった。

公式サイトでも「弊社としましても回復を信じ医療機関と密に連携して最善を尽くしてまいりましたが、大きな悲しみの中に故人を追悼しております」と中尾さんを悼んだ。葬儀は「ご家族の意向により親族および、LDH所属メンバー、スタッフ関係者で執り行うことになりました」とし、ファンへのお別れの会が予定されている。

FANTASITICSはきのう7日、幕張メッセで行われた『LIVE MONSTER LIVE 2018』に出演。また、LDHの多くのアーティストも同所で行われた日本テレビ系大型音楽特番『THEMUSIC DAY』に生出演していた。中尾さんが亡くなった悲しみを感じさせず、全員が全力のパフォーマンスを披露し、会場を魅了していた。

同グループは、2016年12月に7人組で結成された。昨年12月、ボーカルオーディションで八木勇征と中島颯太が加入し、9人体制となったばかりだった。

【関連記事】