NEWS
2018年07月12日 12時03分 JST | 更新 2018年07月12日 12時06分 JST

ぺこ、男の子を出産。立ち会ったりゅうちぇるが見せたパパの顔「両親学級に行って良かった」

12時間の陣痛を乗りこえて、赤ちゃんに出会えた。

最も注目された結婚式を挙げたペアを表彰する「第1回ベストウエディングアワード」に選ばれた、タレントのぺこさん(左)とりゅうちぇるさん夫妻=2018年5月1日、東京都豊島区
時事通信社
最も注目された結婚式を挙げたペアを表彰する「第1回ベストウエディングアワード」に選ばれた、タレントのぺこさん(左)とりゅうちぇるさん夫妻=2018年5月1日、東京都豊島区

モデルでタレントのぺこさん(23)とりゅうちぇるさん(22)が7月11日、男の赤ちゃんが無事に生まれたとSNSで報告した。母子ともに健康だという。りゅうちぇるさんは同日夜、出産に立ち会った時の様子や、これから出産を迎えるカップルへのアドバイスなど、赤裸々な思いをブログに綴った。

生まれたばかりの赤ちゃんを、チラリと公開。

無事に出産を終えたぺこさんは赤ちゃんの手や横顔の写真を公開。12時間の陣痛を経て、3576gの男の子と「会うことができました」と報告した

今日2018年7月11日 11:12AM 3576gの元気な男の子を出産しました🎂💙 陣痛がはじまってから12時間ほどで会うことができました🍼予定日から6日遅れで日に日に会いたさが増していたけど、りゅうちぇるが見事にお休みの日に出てきてくれて、ずっとずっとりゅうちぇるが支えてくれていました...!😭感じたことが多すぎて書ききれないし簡単な言葉でしか言えないけど、出産ってほんとうにほんとうにすごいことだととにかく感じました...!!!こんなすてきな経験をさせてくれたBaby、そしてりゅうちぇる、ほんとうにありがとう🌈そして毎日温かい応援メッセージをくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました😭あらためてブログにつづらせてください💌

Peco Okuhira Tetsukoさん(@pecotecooo)がシェアした投稿 -

赤ちゃんは予定日の6日後、りゅうちぇるさんがお休みの日に「出てきてくれ」たという。

「ずっとずっとりゅうちぇるが支えてくれていました...!」「一晩中ずっと隣で支えてくれていたりゅうちぇると、わたしたちのもとへきてくれたBabyにありがとうでいっぱいです」と心中を明かした。

りゅうちぇるさん、「両親学級、行っててよかった」

出産に立ち会ったりゅうちぇるさんはブログで、「出産ってほんとうに素晴らしい...」「大好きな人との間に出来たとってもとっても愛しい子に会えるし 大好きな人への 感謝の気持ちでいっぱいになる」と感激を吐露した。

12時間の陣痛を耐え抜いたぺこさんが、自分の痛みを主張するよりも、必死に赤ちゃんに話しかけていたというエピソードを明かし、ぺこさんへの感謝を何度も書き連ねた。

「ママの優しさって本物の強さだなと感じながら 隣でぺこりんを見守ることが出来て 本当に素敵な時間でした」

今回の出産を前に、りゅうちぇるさんとぺこさんは、初めて出産する夫婦やカップルが妊娠・出産・子育てに関する知識やノウハウを学べる「両親学級」に参加していたという。

両親学級は、妊娠中の過ごし方や分娩の際の注意点、沐浴の仕方などを学べる機会だ。

りゅうちぇるさんは、「出産の流れもなんとなくわかったから すごく行っててよかったなと思った」と記し、「これから初産の方 ぜひ...」と呼びかけた。

おしるし のこととか

病院に行くべきタイミング とか

入院グッズ とか

それぞれに合った 出産で必要なもの とか

何分間隔になってきた とか

赤ちゃんが 少しずつ降りてきた とか

子宮口 が何センチ開いてきたとか

とうとう破水した とか

知ってるだけで できる声掛け?とかも

変わってくるし 僕は両親学級に行って

本当に良かったな〜と思ったよ... 💖❤️💖

これから 初産の方 ぜひ...💖❤️💖

パパになったりゅうちぇるさんは「大変なときでも笑いの絶えない 愛にあふれた家庭を築いていけるように 最高なパパになれるように 頑張りたいです」と決意表明し、ファンにも感謝を伝えた。