WORLD
2018年07月14日 17時55分 JST | 更新 2018年07月14日 17時56分 JST

3位決定戦ベルギー対イングランド戦、放送時間と見どころは? 得点王争いも絡む《ワールドカップ》

プライドをかけた激しい戦いになりそうだ。

(左から)ベルギーのルカク選手、イングランドのケイン選手 (Photo by FIFA/FIFA via Getty Images)
FIFA via Getty Images
(左から)ベルギーのルカク選手、イングランドのケイン選手 (Photo by FIFA/FIFA via Getty Images)

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は7月14日、3位決定戦が行われ、ベルギーとイングランドが対戦する。

あらためて3位決定戦の開始時間(日本時間)と生中継する日本のテレビ局を確認しておこう。試合の見どころと合わせて紹介する。

3位決定選

【対戦カード】ベルギー対イングランド

【試合開始】7月14日午後11時(日本時間)

【開催地】サンクトペテルブルグ

【放送】テレビ朝日系

見どころは?

3位決定戦は、互いのプライドをかけた激しい戦いになりそうだ。

国際サッカー連盟(FIFA)のランキングは、ベルギーの3位に対し、イングランドは12位。

ベルギーはこれまでの試合で14得点を挙げている。準決勝進出の4チーム中で最多。E・アザールのドリブル突破が見もので、鋭いカウンターも武器になる。準決勝のフランス戦では、ゴール前を固められ無得点に抑えられた。その反省をどう生かすか。

イングランドはセットプレーが得点源で、FWからDFまでがゴールを決めている。一方、準々決勝のスウェーデン戦を除く5試合で失点しており、守備面にやや不安が残る。フリーキックを得意とするMFトリッピアーが準決勝のクロアチア戦で負傷したのも気掛かりだ。

また、イングランド・プレミアリーグのトッテナム所属の選手が、イングランドに5人、ベルギーに3人もいて、それぞれの代表で主軸を担っている

得点王争いも

イングランドのケインが6ゴールでトップに立ち、ベルギーのルカクが4ゴールで追う

1次リーグではベルギーが1-0で勝利したが、双方とも決勝トーナメント進出を決めていたため、主力を温存していた。3位決定戦では、ベストメンバーによる悔いのない試合を期待したい。