NEWS
2018年07月23日 10時26分 JST | 更新 2018年07月23日 12時40分 JST

剛力彩芽がインスタ投稿を謝罪し「すべて削除」を宣言 「やっかみですよね」と擁護の声も

ZOZO前澤氏との交際も改めて説明した。

Instagram/ayame_goriki_official

俳優の剛力彩芽さんが7月22日、公式Instagramを更新し、過去の投稿について「すべて削除」すると発表した。剛力さんは交際相手とサッカー・ワールドカップの決勝戦を観戦したことが推測できる投稿をし、「大御所」芸能人らが苦言を呈していた。

剛力さんは、ファッション通販サイトZOZOTOWNの運営会社、スタートトゥデイの前澤友作社長と交際していることをInstagram上で4月に発表した。

7月16日には、W杯決勝の会場で、日本代表のユニフォーム姿でタオルを広げた楽しそうな写真を投稿した。撮影場所が前澤氏と同じだったことから、プライベートジェットを利用して渡航し、VIP席で一緒に観戦したのでは?との見方が広がっていた。

これに対し、7月17日の朝の情報番組、「とくダネ!」(フジテレビ系)では、1人220万円の観戦チケットを購入したのではないかなどと報じられ、司会者の小倉智昭さんも「なんでこれを大っぴらにしたいんだろう」などと指摘していた。

ナインティナインの岡村隆史さんも7月20日、「(ファンは)すごく傷ついてると思うし、やはり応援してくれる人がいるわけですから。ファンのことを第一に考えたほうがいい気がする」などと苦言を呈していた。

また、剛力さんのファンだと自称する芸人・明石家さんまさんがラジオで7月21日、「今はうかれて、年商5630億円。自家用ジェットに乗ってよろめいてるけど」と、前澤氏の財力に自分はかなわないと「自虐ネタ」として語り、一方で「写真をネットに上げるのもどうかなと思うよ」などと話した。

剛力さんの削除宣言はこうした芸能界の先輩らからの「助言」を受けたものとみられる。

白いシャツ姿の顔写真とともに、22日に投稿された文章で、剛力さんは「私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、御心配をおかけしてしまい申し訳ありません」と謝罪した。さらに、「大先輩の皆さまも気に掛けてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました」「今までの投稿はこのあとすべて削除します。心機一転のつもりです」とした。

一方で、コメント欄には「なんで批判されてるのか全く分からない」「やっかみですよね」「なぜプライベートの幸せそうな写真を上げただけで"ファンを第一に考えていない"という考えに辿り着くのがそもそも謎」などと擁護する投稿も多くみられる。