WORLD
2018年08月30日 20時05分 JST | 更新 2018年08月30日 20時21分 JST

アリアナ・グランデが『千と千尋の神隠し』のタトゥーを入れた。熱烈なジブリファン

アリアナと千尋には通ずるものがある…?

Eduardo Munoz / Reuters

歌手のアリアナ・グランデさんが8月29日、映画「千と千尋の神隠し」の主人公・千尋のタトゥーを入れた腕の写真を、Instagramのストーリーで公開した。

アリアナ・グランデのInstagram(arianagrande)

28日に、Instagramのストーリーで「千尋のタトゥーが必要!」と投稿していたアリアナ。翌日にはタトゥーを公開するに至った。

アリアナは前々から「千と千尋の神隠し」のファンで、以前からTwitterなどでも映画のワンシーンを投稿するなどしてきた。

また、2016年10月にスタジオジブリで長年、色彩設計を務めてきた保田道世さんが亡くなった際には、「宮崎作品に色で命を吹き込んだ人でした。そうして生まれたキャラクターたちが私の人生を彩ってくれました」などのメッセージを添えて追悼した。

コンサート会場でテロ被害にあったり、長年付き合ってきたボーイフレンドとの破局直後に交際をスタートさせたばかりの恋人とスピード婚約したりと、波乱万丈な人生を送っているアリアナ。千尋の冒険に満ちた人生と自分を重ねているのだろうとPEOPLEは報じている。