NEWS
2018年09月07日 15時27分 JST | 更新 2018年09月07日 15時53分 JST

全米オープン決勝進出の大坂なおみ、対戦相手のセリーナに「I love you!」

準決勝は「すごく疲れた。疲れた。疲れた…すごく走った!」と語った。

USA Today Sports / Reuters
全米オープンテニス女子シングルスの準決勝で勝利を収めた大坂なおみ=ニューヨーク

テニスの4大大会、全米オープン女子シングルスで、日本選手で初めて決勝に進むことになった大坂なおみ選手(日清食品)。

コートでの準決勝の勝利インタビューに満面の笑みを浮かべ、「すごくうれしい!」と手を振りながら喜んだ。

インタビュアーの松岡修造さんが「決勝、憧れのセリーナ・ウィリアムスです」と話を向けると、「うーん、なんかすごく緊張してる」とはにかんだ。続けてI'm looking forward to(楽しみにしてる)」と真剣な表情で返した。

最後は、試合を見守っていたファンに向けて「今日の試合はすごく頑張りました。次の試合も頑張ります。おやすみィ!」と笑顔を見せた。

セリーナに「I love you !」

大坂は、試合後のほかのインタビューでも、決勝戦の相手への意気込みを聞かれた。AFP通信によると、サービングフォーザマッチでは何を心がけたか問われ「ダブルフォールトしないこと」と答えた。さらに理由を聞くインタビュアーに対し、「セリーナ」とコメント。

そして「Serena, I love you!」などと続けた。

こうした回答に、Twitter上ではファンたちから「インタビュー可愛い」「大好き」とコメントが相次いだ。