NEWS
2018年10月12日 11時10分 JST | 更新 2018年10月12日 11時13分 JST

小田急・小田原線の電車が鹿と衝突し、朝のラッシュアワーを直撃。「よくあること」と広報担当者

Twitterでは驚きの声が上がった

写真はイメージで、実際に電車とぶつかった鹿ではありません
Omm-on-tour via Getty Images
写真はイメージで、実際に電車とぶつかった鹿ではありません

10月12日午前5時55分ごろ、小田急電鉄の小田原線の新松田駅~渋沢駅間(神奈川県松田町~秦野市)で、上り線の電車が鹿と衝突した。

この影響で小田原線の上下線は最大10分程度の遅れが生じた。

電車の遅延が朝のラッシュアワーを直撃。Twitterでも話題になり、驚きの声を上げる人もいた。

小田急電鉄の広報担当者はハフポストの取材に対し、列車と鹿がぶつかることは「小田原線の秦野駅から小田原駅の間ではよくあること」と答えた。