NEWS
2018年10月20日 10時03分 JST | 更新 2018年10月20日 10時04分 JST

ベビメタYUIMETALが脱退発表「本当にごめんなさい。もう1度ステージに...」【コメント全文】

「またいつか水野由結として皆様にお会いできるように努力し邁進します」

ベビメタYUIMETALが脱退発表「本当にごめんなさい」【コメント全文】

 3人組メタルダンスユニット・BABYMETALのYUIMETALが体調不良のため脱退することが19日、わかった。公式サイトで発表された。

 同サイトでは「昨年12月の広島公演を体調不良のため欠席して以降、活動をお休みしておりましたYUIMETALですが、本人の復帰への希望を受けて、メンバーおよびスタッフによる長きにわたるサポートを続け、ステージへの復帰を待っておりましたが、この度、本人の意向により『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』10月公演への出演を見送るとともに、BABYMETALを離れることとなりました」と脱退を発表。

 YUIMETALこと水野由結の個人ページでは本人のコメントが掲載され「しばらく欠席が続き、沢山の方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。何度も考え直したのですが、私はこの度BABYMETALを辞めさせていただくことになりました」とファンに報告。「BABYMETALを応援してくださっているファンの皆様、悲しませてしまって本当にごめんなさい」とお詫びし「もう1度ステージに立ちたいという強い思いもありましたが今も体調が万全ではないこと、そして以前からの私の夢、水野由結としての夢に向かって進みたいという気持ちもあり、今回このような決断をいたしました」と説明した。

 今後の活動については「SU-METAL、MOAMETALを中心とした新たBABYMETALへと生まれ変わり、10月23日の千葉・幕張メッセイベントホール公演を皮切りに開幕する『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』から新体制をスタートいたします」としている。

 YUIMETALは、昨年12月2・3日の広島グリーンアリーナ公演を体調不良のため欠席。現地時間5月8日にアメリカ・カンザスシティで開幕したワールドツアー『BABYMETAL WORLD TOUR 2018』での復帰が期待されていたが、初日公演のステージにYUIMETALの姿がなかったことが現地のファンからSNSで報告された。公式アナウンスがなく、その後も復帰していなかったことから心配の声が広がっていた。

 BABYMETALは小中学生限定グループ・さくら学院から派生したクラブ活動ユニットで、2010年11月にSU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人で結成された「重音部」からスタート。13年1月に「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でトイズファクトリーからメジャーデビューした。さくら学院卒業後も3人で活動を続け、欧米でも積極的にライブ活動やリリースを重ねてきた。

 以下、YUIMETALこと水野由結のコメント全文。

しばらく欠席が続き、沢山の方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。

何度も考え直したのですが、私はこの度BABYMETALを辞めさせていただくことになりました。

この決断でメンバーやBABYMETALを支えてくださっている方々にご迷惑をかけてしまうこと、申し訳なく思っております。

そして、BABYMETALを応援してくださっているファンの皆様、悲しませてしまって本当にごめんなさい。

もう1度ステージに立ちたいという強い思いもありましたが今も体調が万全ではないこと、そして以前からの私の夢、水野由結としての夢に向かって進みたいという気持ちもあり、今回このような決断をいたしました。

BABYMETALとして、貴重な経験を沢山させていただき感謝しています。

私は恵まれているなと感じる日々でした。みんなで笑ってひとつになれたライブ、楽しくて幸せな時間でした。

またいつか水野由結として皆様にお会いできるように努力し邁進します。

8年間本当にありがとうございました。

水野由結

【関連記事】

YUIMETAL脱退に海外ファンも衝撃「本当に悲しい」「信じたくない」

新体制BABYMETALが新曲発売&MV公開

なぜ、BABYMETALは海外でウケたのか? 万国共通の魅力とは